”学歴に関係のない採用”と社内大学の試み

先ほど紹介させていただいた松本さんからのメールで、ゾーホーの社内大学、Zoho Universityの取り組みについて、以下の2つのサイトをご紹介いただきました。


グローバル企業Zohoの学歴やスキルにこだわらない人材発掘


私が博士号を取っていなければ、会社は今の10倍になっていたでしょうね


どちらも、めちゃくちゃ興味深い内容です。
このような試みについて全く知らなかったのですが、初めて知って驚くと同時に「そりゃそうだよなぁ」とも感じました。


松本さんから直接伺ったお話で興味深かったのは、
●大卒生よりも、高卒で社内大学2年間で育った人の方が「できる」ということがよくある。
●社内大学では、ワークショップで聞いた「アクティブ・ラーニング」的なことが多く行われているように感じた。
ということ。
これも、「そりゃそうだよなぁ」と思います。
でも、僕が脳内で空想するだけでなく、実際のビジネスの現場での実例を知ると、よりその理解が深まり、またやろうとしていることを信じることもできます。
このような例を紹介していただけて、それだけでも今回のワークショップに参加することができてよかったと思います。
やはり、「縁」というものは大切です。